EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

4月10日(水)〜5月6日(月・祝)/5月4日(土)

trikotri『小鳥ぽんぽん』出版記念フェア & ワークショップ at 本とコーヒーtegamisha

毛糸で作った《ぽんぽん》をベースに可愛い動物たちをつくる、人気の「ぽんぽんシリーズ」。2016年に発売された1冊目の『動物ぽんぽん』(trikotri/誠文堂新光社)は、累計14万部を突破し、手芸本の大ベストセラーとなっています。その後2冊目『犬ぽんぽん』、3冊目『猫ぽんぽん』(ともに誠文堂新光社)と続き、この4月10日には、待望の第4冊目『小鳥ぽんぽん』(誠文堂新光社)が発売されることになりました。

表紙を飾るのは、オレンジ色のほっぺがかわいい「オカメインコ」。ちょこんと立ち、つぶらな瞳でこちらを見つめる姿には、思わず身もだえてしまいます。そのほか文鳥、セキセイインコ、キンカチョウなどの家鳥から、スズメ、シジュウカラ、シマエナガ、メジロ、カワセミなどの野鳥まで合計27作品の作り方が掲載された本書では、2つのぽんぽんをつないで頭と胴体にし、さらに足を付け立たせることができるので、愛らしさも倍増です。

そんな『小鳥ぽんぽん』の出版を記念して、本とコーヒーtegamishaでは約1ヶ月に渡るフェアを開催。店頭には著者であるtrikotri・黒田翼さんによる貴重な作品も展示いたします。犬ぽんぽん、猫ぽんぽんのキットのほか、さまざまな動物をモチーフとしたtrikotri新作のテキスタイルやマスキングテープも並び、店内は「動物ぽんぽん」一色に…!

また期間中の5月4日には、ご本人から直接教わる「小鳥ぽんぽん」のワークショップも開催! 『小鳥ぽんぽんKIT』(誠文堂新光社)を使って、かわいいシナモン文鳥を作ります。鳥のさえずりが聞こえてきそうなこの季節に、愛らしい一匹をあなたの手で誕生させてみませんか?

 

2019年4月10日発売『小鳥ぽんぽん』
(trikotri/誠文堂新光社)

– trikotri(トリコトリ)/黒田 翼 PROFILE –

1981年静岡県生まれ。 東京藝術大学絵画科卒業。こどもの頃から 絵を描くことや、ものづくりに親しむ。『第一回ハンドメイド大賞(produced by 藤久株式会社×minne)』にて、大賞及びアクセサリー部門賞受賞。さまざまな色の毛糸を組み合わせた「ぽんぽん」から形を切り出し、ニードルフェルティングの技法と組み合わせて、動物や身のまわりのものをモチーフとした作品を制作、発表している。著書に『動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』『猫ぽんぽん』(誠文堂新光社刊)があるほか、キットの監修、テキスタイルデザインなどを手がける。

trikotri Instagram )https://www.instagram.com/trikotri222/

 

【trikotri『小鳥ぽんぽん』出版記念ワークショップ・シナモン文鳥をつくろう】

『小鳥ぽんぽんKIT』(誠文堂新光社)を使って、著者のtrikotri・黒田翼さんにかわいいシナモン文鳥の作り方を教えていただきます。

日時:
①2019年5月4日(土)10:00〜13:00
②2019年5月4日(土)14:00〜17:00
料金:4300円+1drink(500円) *材料キット込/税込
人数:各回10名
対象:15歳以上
お申し込み:https://coubic.com/tegamisha/114807 *4/10(水)12:00より受付開始

 

◎trikotri『小鳥ぽんぽん』出版記念フェア
日時:2019年4月10日(水)〜5月6日(月・祝)11:00〜20:00(カフェ〜18:00)
*イベントにより営業時間が変更する場合もございます。
*作家在廊日:4/20(土)、29(月・祝)11:00頃〜14:00頃
会場:本とコーヒーtegamisha(調布市菊野台1-17-5-1F)
問合せ:042-440-3477