EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

10月27日(日)/10月9日(水)〜27日(日)

北澤平祐×河西達也『キャラメルゴーストハウス』
出版記念フェア&ハロウィントーク〜お菓子から生まれた絵本の話〜 at 本とコーヒーtegamisha

お土産に、お礼に、プレゼントに。お菓子を贈るとき、贈られるとき。

それは互いにとって笑顔こぼれる瞬間ですが、さらにそのパッケージがかわいいと、二人の間にまるで花が咲いたように、空気がパッと華やぐものです。

2017年にスタートしたキャラメル菓子ブランド「キャラメルゴーストハウス」も、その華やぐ瞬間を確実にもたらしてくれるお菓子のひとつ。包装紙や紙袋、缶にデザインされた“キャラメルおばけ”の世界観に魅了され、ファンが激増しています。そんなパッケージを手がけられたのは、「洋菓子のフランセ」でもお馴染みのイラストレーター 北澤平祐さんと、アートディレクターの河西達也さん。

そんなお二人が生み出した人気のお菓子が、この9月、タイトルもそのままに『キャラメルゴーストハウス』(岩崎書店)という絵本になりました。

 

街のはずれのお屋敷に住む、キャラメルおばけと黒猫メルちゃんが、年に一度のキャラメルパーティーを開催!

甘い匂いに誘われて、仲間がゾロゾロと集まってきました。

おおはしゃぎのキャラメルパーティで、部屋の中はベットベトに……!

リズミカルな文章で綴られた、甘く焦げた香りが漂いそうなこの絵本の出版を記念して、本とコーヒーtegamishaでは、作者の北澤平祐さんと河西達也さんをお招きしてのトークイベントを開催することになりました!

当日は「お菓子から生まれた絵本の話」と題して、1部では絵本『キャラメルゴーストハウス』の制作秘話を伺うほか、北澤さんの貴重なタイムプラス動画による、絵本制作の記録をたっぷりとご覧いただきます。また2部では、お二人が手掛けたお菓子ブランドフランセのパッケージはどうやって作られたのか、また「フランセ表参道店」を彩るステンドグラスのメイキングなどもお話しいただきます。

さらに10/9(水)よりイベント開催までの3週間は、店内にて『キャラメルゴーストハウス』の出版記念フェアを開催。現在企画中のお楽しみも盛りだくさんです。お楽しみに!

 

2019年9月11日発売
『キャラメルゴーストハウス』
(え:北澤平祐 さく:河西達也 /岩崎書店)

 

– 北澤平祐 PROFILE –
きたざわへいすけ/イラストレーター。
アメリカに16年間在住後、帰国。イラストレーターとしての活動を開始。多数の書籍装画や広告、プロダクトにイラストを提供するほか、河西達也さんと一緒にキャラメルゴーストハウスとフランセのパッケージやビジュアルを手がける。2017年12月には本とコーヒーtegamishaにて絵本『雪花』(ジャパンライフデザインシステムズ)の出版記念フェアを開催、また2018年9月に手紙社が開催した「イラストレーションフェスティバル」のメインビジュアルも担当。

– 河西達也 PROFILE –
かさいたつや/アートディレクター
ドラフト(D-BROS)を経て、2010年にTHAT’S ALL RIGHT.の立ち上げに参加。手で触れられる範囲の領域をこよなく愛する。近年は菓子ブランド開発に注力。北澤平祐さんと一緒に手掛けているキャラメルゴーストハウスフランセをはじめ、東京ミルクチーズ工房ザ・メープルマニアバターバトラーGENDYナウオンチーズBerry UP!など。

 

◎北澤平祐 × 河西達也 『キャラメルゴーストハウス』出版記念
ハロウィントーク〜お菓子から生まれた絵本の話〜
日時:2019年10月27日(日)11:00〜12:30(10:30開場)
会場:本とコーヒーtegamisha
出演:北澤平祐 (イラストレーター)、河西達也 (アートディレクター)
料金:1000円+1drink(500円)
申込み:10/6(日)12:00より以下サイトにて受付開始
https://coubic.com/tegamisha/484763
問い合わせ:tel 042-440-3477(本とコーヒー)

 

◎北澤平祐 × 河西達也 『キャラメルゴーストハウス』出版記念フェア
日時:2019年10月9日(水)〜10月27日(日)11:00〜20:00
*イベントにより営業時間が変更する場合もございます。
会場:本とコーヒーtegamisha(調布市菊野台1-17-5-1F)