太郎さんの写真箱 1箱目「笑顔の人々」

tegamisha

この連載では、寺澤太郎さんが旅先や日々の暮らしの中で撮影し、
そっとしまっておいた写真を写真箱から取り出してもらい、ご覧いただきます。

[ 寺澤太郎さんプロフィール ]

「ベルリンの古本屋の店主」

ベルリンの古本屋に僕がもっとも尊敬しているアウグスト・ザンダーの古い写真集が飾られていました。ザンダーはこの国(ドイツ)出身のポートレイト写真家で、無名の人々の写真を通して時代の雰囲気と社会階級を明らかにする作品を残したことで知られています。
写真集をめくっているうちに写真を撮りたい虫がうづきだしたので、店主にお願いしてパチリ。

これまでの「笑顔の人々」



寺澤さんからのお知らせ

[ 雑誌掲載情報 ]

寺澤さんの撮影した写真は以下の雑誌で見ることができます。

  • 自休自足 夏号
  • 天然生活 6月号
  • カメラ日和 5月号
  • SALUS 5月号
  • 食楽 5月号
このページのTopへ
このページの感想を送る