EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

11月10日(木)〜12月12日(月)

いのうえ彩 個展 「ふゆごもり 」at 手紙舎 文箱

東京・調布の手紙舎 2nd STORYで、11月6日まで開催されていた、イラストレーター・グラフィックデザイナーのいのうえ彩さんの個展が11月10日(木)〜12月12日(月)長野県・松本の手紙舎文箱へやってきます。

ガリ版の個性的な線や、リソグラフ印刷等を用いた独特の色使いで描かれるのは、食べ物や植物といった身近なモチーフ。今回は『ふゆごもり』と題して描かれたイラスト作品や、2023年版のカレンダーなどの紙もの雑貨の展示販売をはじめ、湯布院のLINGON COOKIESさんとのコラボレーションBOXも登場します。寒い冬にも、お部屋で過ごすひと時が楽しくなるような作品の数々を、ぜひご覧においでください。

<販売アイテムのご紹介>

展示に登場する販売アイテムのご紹介です。まずは、いのうえさんと縁の深い大分・湯布院のクッキー専門店LINGON COOKIESさんとのコラボBOXをご紹介! ミニカードやペーパー、シールなど、冬の贈り物に使いたくなる紙もの雑貨と、美味しいクッキーが一箱にギュッと詰まっています。サイズはM・Sの2種類ございますので、お好きなBOXをお選びください。


Mサイズは、おすすめ9種のクッキーアソートと、マカダミアナッツとチョコチップのドロップクッキーが入ったフラミンゴ缶、巾着とカード、シール、ペーパーのセットです。
 

クッキーも紙ものもたっぷりなので、この中からさらに贈り物に分けるのもおすすめ。
 


Sサイズはクッキーアソート、カードとシールのセット。ご家族で分け合っても、独り占めして少しずつ楽しんでもいいですね。



 
 


<Letter Box>

文箱のオープン時から人気が高く、入荷待ちとなっていたレターボックスも再登場いたします。レターボックスは、いのうえさんが長年制作されてきたアイテム。一筆箋がアソートで10種類入っており、ちょっとしたメッセージに添えるペーパーとしてお使いいただけます。ボックスは、いただいたメッセージカードなどを保管してもよし、紙のハギレ入れや、小物入れとして使っても。


中箱はBOX&NEEDLEさんによるもの。外側の紙貼りや仕上げは、すべていのうえさんが一つひとつ手作業で行われてます。


秋色の箱もずらり! 柄ごとの点数は限られておりますので、気になる柄がある方はぜひお早めに。


<切手&ポストカードのセット>
2023年のカレンダーにちなんだイラストで、切手とポストカードのセットが登場! 63円切手6枚とカード6枚のスペシャルセットです。お手紙を書くのが好きな方にはぜひおすすめですよ。


こちらは、より多くの方にお楽しみいただけるよう、おひとり様2点までのご購入とさせていただきます。


<2023年カレンダー>
今回のメインはなんといっても2023年のカレンダー。ガリ版を使って作成された原画をもとに、リソグラフ印刷でプリント、一つひとつ手作業で綴じられています。鮮やかなインクの色と色合わせで、めくるたびにウキウキしますね。BOX入りでの販売なので、贈り物にもぴったりです。



最後にご紹介するのは、手紙社とのコラボレーションで制作した新作グッズです。

<いのうえ彩×手紙社 おかいものバッグ>
まずは、かばんに一つ入れておくと安心なおかいものバッグ。たっぷり大容量ながらくるくると畳んでコンパクトにできるので、日々の買い物で大活躍です。絵柄はフランスの焼き菓子「Gâteau de savoie(ガトー・ド・サヴォワ)」。色もピンクとベージュの2色展開です。


裏面には、バゲットとカヌレ。ちょっぴりパリジェンヌ気分でお買い物も楽しめそうですね。
 

<いのうえ彩×手紙社 かどまるノート>
こちらは文庫本サイズの無地ノート。表紙はいのうえさんのイチゴ柄が鮮やかで目を引きます。64ページとしっかりボリュームがあるので、メモや日記、小さなスケッチブックとしてもお使いいただけますよ。
 


<カフェメニューのご紹介>

手紙舎 文箱のカフェでは個展期間中、特別メニューをご用意いたします。展示を眺めながら、カフェでのひとときもお楽しみください。

「栗とアールグレイのタルト」
メインビジュアルに登場する栗をモチーフにした、アールグレイが香るタルトです。ザクッとした香ばしい全粒粉のタルトに、ごろっと大きな栗の渋皮煮とキャラメリゼしたくるみをたっぷり敷き詰めてしっとりと焼き上げました。さっぱりとしたカシスソースに絡めてお召し上がりください。





<永岡綾『週末でつくる紙文具』ワークショップを開催!>


12月3日(土)12月4日(日)の2日間、いのうえ彩さんのペーパーでつくるA5サイズのカルトン & コプティック装のノート作りのワークショップを開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください!
 

 
【いのうえ彩 個展『ふゆごもり』at 手紙舎 文箱】
期間:2022年11月10日(木)〜12月12日(月)
   *火・水 定休(11/23祝日のため営業、11/24振替休業)
時間:12:00-16:30(16:00 LO)
会場:手紙舎 文箱(長野県松本市浅間温泉1-30-6)
駐車場:10台
問合せ:0263-87-2716
 

▷いのうえ彩
長年の憧れであった「ガリ版(謄写版)」を入手して以来、その特徴的な線にすっかり魅了される日々。作品は主にガリ版で原画を描き、それを元に自らアイテムのデザインなども行う。
web site
instagram